グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビゲーションへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターへ

フォントサイズ:

環境システム学科 | 国立大学法人 和歌山大学 システム工学部

進路支援の取り組み

環境システム学科では、みなさんが希望進路を獲得するためのバックアップとして、進路支援活動に学科をあげて取り組んでいます。
進路相談やインターネットによる情報提供は当然として、それ以外にも様々な活動を行っています。

また、和歌山大学には全学の学生を対象にした和歌山大学キャリアセンター、 そしてシステム工学部内には理工系の就職を支援する「キャリアセンターシステム工学部」が設置されています。

環境システム学科の学生は、このキャリアセンターからの支援に加えて、当学科からの進路支援も受けられる利点があります。

 

1)ガイダンス

進路にたいする意識の向上と、必要知識の習得を目的とした入門的説明会です。進学や民間企業・官公庁(公務員)への就職に関する知識を基礎から解説しています。

 

2)公務員ガイダンス

官公庁(国土交通省や県庁,市役所など)に勤める公務員に関する知識の習得を目標としたものです。具体的には、公務員の仕事(職種)紹介や採用状況,受験案内などが中心です。ガイダンスと比べ、より掘り下げた専門的な内容を解説しています。

 

3)企業説明会・先輩の体験談

民間企業の人事担当者を学科にお招きして、就職活動に関する説明をしていただきます。本やインターネットでは入手できない、現場の生の声を聞くことができます。また、環境システム学科に在学中の先輩から体験談を語ってもらいます。この2つを実施することで、イメージでしかなかった就職活動がリアルなものに変わります。

 

進路決定までのモデルスケジュールはこちら(PDF:50KB)

 

就職・進路へ戻る

 

このページのトップへ