グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビゲーションへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターへ

フォントサイズ:

情報通信システム学科 | 国立大学法人 和歌山大学 システム工学部

情報セキュリティ

暗号、認証システム、情報の保護

 コンピュータや、その中にあるデータを、人的な悪意ある攻撃から守るにはどうすればいいのでしょうか? 1970年代から体系化されてきた暗号理論にとどまらず、日常的に使用しているコンピュータへの脅威とその対策、パスワード管理といった身近な話題などにも視野を広げ、何をすることで、どんな攻撃に対して安全になるかを見極める目を養います。
 暗号の解読や最新技術の調査といったレポート課題を通じて、過去から現在までどのようなセキュリティの課題があり、どのようにして乗り越えてきたのか、把握することができます。
 図は、盗聴の可能性があるネットワークを介して、安全にメッセージを送るにはどのようにすればよいかを表したもので、「暗号系」と呼ばれます。

授業風景

授業紹介に戻る  

 

このページのトップへ