グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビゲーションへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターへ

フォントサイズ:

お知らせ | 国立大学法人和歌山大学 システム工学部・大学院システム工学研究科

「メディアデザイン演習」最終講評会開催のお知らせ

2016年2月4日

「メディアデザイン演習」最終講評会を開催

デザイン情報学科4セメスタ(2年次開講講義)に実施している「メディアデザイン演習」の制作作品最終講評会を開催いたします。講評会は学内に公開といたしますのでぜひお越しください。

  • 日時:2016年2月9日(火曜)3・4限 13時10分~16時20分
  • 場所:システム工学部A棟 A803演習室

講評会では、本講義受講生15チームが5分の制限時間内でプレゼンテーションを行います。これまで約4ヶ月にわたりチームで企画・制作した作品を発表し、全参加者の投票により優秀作品を決定します。すべてのプレゼンが終わったのちにデモの時間も用意しています。

今年は学生生活に役立つシステム、ムービー作品などバラエティにとんだ様々なコンテンツが発表予定です。タブレット用アプリケーションやウェブアプリケーションとして実装されています。

メディアデザイン演習の紹介

デザイン情報学科の特色のひとつとして、デザインを創り上げるだけでなく実際のシステムを構築してそれを実装し、実現させる技術をも学べる事がありますが、この講義はまさにそれを体現する、企画した作品をチームで実際に創り上げるという演習です。

 

本年度が最後の開講となりますが、メディアデザインメジャー社会情報学メジャー共通科目「デザイン情報総合演習」(5セメスタ)としてリニューアル予定です。

「メディアデザイン演習」授業紹介

<2013年度の講評会の様子>

<2012年度の講評会の様子>

<過去の優秀作品はこちらから>

 

このページのトップへ