グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビゲーションへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターへ

フォントサイズ:
デザイン情報学科トップページ

授業紹介

基礎素養 情報処理、数学、プレゼンテーションの各科目群から構成されています。 情報処理I、情報処理II
情報処理III
微積分1・2、線形代数1・2
確率統計、情報基礎数理
情報応用数理
情報システム系 基礎素養の情報処理の学習成果を受けて、 実社会でコンピュータシステムを構築するための知識と技術を学びます。

ネットワーク技術
プログラミング言語
情報メディア総合演習
Webプログラミング演習

など

メディア系 数学・物理を基礎として、画像、CG、音声などの各メディアの性質と マルチメディア情報処理への応用を学びます。

メディアサイエンス基礎
ディジタル信号処理
メディア情報処理
コンピュータグラフィックス

など

制作系 演習を中心に、作品やコンテンツの制作技術を中心に学びます。

デザイン基礎演習
デザイン制作
メディアデザイン演習
構成基礎演習

など

ヒューマンインタフェース系 人間と機械やシステムの間をとりもつヒューマンインタフェースや人間工学の知識と技術を学びます。

人間工学
ヒューマンインタフェース

など

企画系 数理的知識を背景に、市場調査・分析、プラニング、 コンセプト設計、マネジメントなどに必要な知識と技術を学びます。

コンセプト設計情報論
ソフトウェア工学
デザイン企画概論
システム開発論
システム設計情報論

など

 

このページのトップへ