グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビゲーションへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターへ

フォントサイズ:

受賞 | 国立大学法人和歌山大学 システム工学部・大学院システム工学研究科

森隆史さん:国際会議IWIN2016においてStudent Paper Awardを受賞

2016年8月31日

 

2016年8月28日~31日にリガ(ラトビア)にて開催されました国際会議IWIN2016で発表した"A Fast EDA-Based Bayesian Network Learning Algorithm Using GPU Computation"の研究発表に対して,Student Paper Awardが授与されました。 有用な確率的グラフィカルモデルとして注目されているベイジアンネットワークを、GPUを用いて高速に学習するアルゴリズムを提案しました。評価により、従来のCPUによる学習アルゴリズムの約14倍の高速処理を実現しました。

 

受賞者:情報通信システム学科 吉廣研究室 森隆史さん
国際会議名:International Workshop on Informatics (IWIN2016)
表彰名:Student Paper Award [詳細]

 

このページのトップへ