グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビゲーションへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターへ

フォントサイズ:

受賞 | 国立大学法人和歌山大学 システム工学部・大学院システム工学研究科

髙砂正弘教授:第5回ものつくり大学21世紀型木造住宅建設フォーラム設計競技において、新しい伝統構法の家2014(一般の部)の第1位を受賞受賞しました

2015年3月16日

受賞者: 髙砂正弘教授
主催者: ものつくり大学21世紀型木造住宅建設フォーラム
表彰名: 第1位(一般の部)新しい伝統構法の家2014設計競技

環境システム学科の髙砂教授が「西向きの家 House Facing West」で、第5回ものつくり大学21世紀型木造住宅建設フォーラム設計競技において、新しい伝統構法の家2014(一般の部)の第1位を受賞しました。この住宅は、外壁を焼杉板、室内が天竜杉でつくられ、その黒色と赤色のコントラストと、簡明な建築構成とが高く評価されました(白井教授の審査講評より)。

髙砂建築設計研究室

コンペ審査結果

 

 ta1.jpg

ta2.jpg

 

このページのトップへ